Refnumをパスに変換 関数



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2015ヘルプ
LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ

1つ上のパレット: 上級ファイルVIおよび関数

インストールパッケージ: ベース開発システム

指定したrefnumに関連付けられているパスを返します。

refnumは、指定する関連パスがオープンなファイルのrefnumです。 refnumが有効なrefnumでない場合、この関数はパス< 無効パス>に設定します。つまり、refnumはオープンファイルのどれにも関連していないことを示しています。 ファイルrefnumのみをrefnumに配線できます。 構成ファイルrefnumは、refnumに配線できません。
パスは、refnumに対応するパスです。


この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった