FTP VI



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2015ヘルプ
LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ

1つ上のパレット: プロトコルVIおよび関数

インストールパッケージ: ベース開発システム。このトピックは、使用しているオペレーティングシステム、ライセンス取得製品、ターゲットによっては、LabVIEWのパレットに一致しない可能性があります。

FTP VIを使用して、未処理データ/ファイルをFTPにアップロードまたはFTPからダウンロードします。

このパレットにあるVIは、FTPエラーコードを返します。

(NI Linux Real-Time)FTPサーバは、デフォルトで無効にされており、セーフモードでは使用できません。 ナショナルインスツルメンツは、改善されたセキュリティのために、ファイル転送方法としてWebDAVを使用することを推奨します。

パレットオブジェクト説明
FTPバッファをアップロードFTPサーバに接続して、1つのバッファの内容をアップロードします。
FTPバッファをダウンロードFTPサーバに接続して、1つのファイルの内容を返します。
FTPファイルをアップロードFTPサーバに接続して、ローカルマシンの1つのファイルの内容をコピーします。
FTPファイルをダウンロードFTPサーバに接続して、1つのファイルをローカルマシンにコピーします。
FTP複数のバッファをアップロードFTPサーバに接続して、複数のバッファの内容をアップロードします。
FTP複数のバッファをダウンロードFTPサーバに接続して、複数のファイルの内容を返します。
FTP複数のファイルとバッファをアップロードFTPサーバに接続して、ローカルマシンの複数のファイルまたはバッファの内容をコピーします。
FTP複数のファイルとバッファをダウンロードFTPサーバに接続して、複数のファイルをコピーし、ローカルマシンに保存するか内容を返します。
FTP複数のファイルをアップロードFTPサーバに接続して、ローカルマシンの複数のファイルの内容をコピーします。
FTP複数のファイルをダウンロードFTPサーバに接続して、複数のファイルをローカルマシンにコピーします。


サブパレット説明
中間FTP VI中間FTP VIを使用して、FTPサーバとデータを送受信する際のオプションを構成します。


この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった