クラスプロパティダイアログボックス



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ
LabVIEW 2020ヘルプ

インストールパッケージ: ベース開発システム

このダイアログボックスを表示するには、プロジェクトエクスプローラウィンドウでLabVIEWクラスを右クリックして、ショートカットメニューからプロパティを選択します。

このダイアログボックスを使用して、LabVIEWクラスの構成、クラスのドキュメント化、LabVIEWクラスの継承、プローブ、ワイヤの外観に関する設定の構成を行います。

クラスプロパティダイアログボックスには、以下のページが含まれます。

一般設定

保護

ドキュメント

項目設定

フレンド

継承

プローブ

ワイヤの外観

クラスプロパティダイアログボックスの一番下には以下のボタンがあります。

  • OK—編集したプロパティでLabVIEWクラスを更新して、ダイアログボックスを閉じます。
  • キャンセル—変更したLabVIEWクラスライブラリの設定をキャンセルして、ダイアログボックスを閉じます。


この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった