一般ページ(VIプロパティダイアログボックス)



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ
LabVIEW 2020ヘルプ

インストールパッケージ: ベース開発システム

VIのフロントパネルまたはブロックダイアグラムウィンドウから、ファイル→VIプロパティを選択して、カテゴリプルダウンメニューから一般を選択して、このページを表示します。

このページには以下のコンポーネントがあります。

  • アイコンを編集アイコンエディタダイアログボックスを表示します。
    メモ アイコンエディタダイアログボックスでの変更は、アイコンエディタOKボタンをクリックすると適用されます。 VIプロパティダイアログボックスのキャンセルボタンをクリックしても、アイコンエディタダイアログボックスで行った変更は取り消されません。
  • 現在のリビジョン—このVIの最新リビジョン番号を表示します。
  • 場所—このVIが保存されている現在のパスを表示します。
  • ソースバージョン—このVIが最後に保存されたLabVIEWのバージョン番号を表示します。
  • コンパイルコードをソースファイルから分離する—コンパイルコードをVIに含めるか、またはコンパイルコードを別のVIオブジェクトファイルに含めるかを指定します。 チェックボックスをオンにすると、コンパイルコードがVIから分離され、VIオブジェクトファイルが生成されます。
  • 未保存の変更のリスト—最後に保存されてからこのVIに追加された変更をすべて表示します。
  • リビジョン履歴—このVIと保存されたコメントの履歴を表示します。


この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった