サブVIが見つかりません



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ
LabVIEW 2020ヘルプ

LabVIEWは、ファイルシステムでサブVIを見つけることができません。 サブVIファイルが移動または削除されたか、または名前が変更されています。 LabVIEWでサブVIが見つからない場合、サブVIは淡色表示され、アイコンに疑問符が付きます。

以下の表は、サブVIが見つからない場合の主な原因と、その解決方法を示しています。

条件解決法
サブVIが削除されている見つからないサブVIのアイコンを削除して、その代わりとなる新しいサブVIを作成します。
サブVIが移動または名前変更されている見つからないサブVIを右クリックし、ショートカットメニューから置換を選択して関数パレットを表示します。 関数パレットのVIを選択アイコンまたはテキストをクリックし、正しいサブVIを参照します。
ドライバVIが見つからないドライバのサポートをインストールします。 LabVIEW旧バージョンで既にドライバがインストールされている場合でも、LabVIEW最新バージョンでドライバを再インストールする必要があります。 NI計測器ドライバファインダを使用して、計測器ドライバの検索およびインストールを行います。 ナショナルインスツルメンツのハードウェアドライバは、ナショナルインスツルメンツのウェブサイトのNIドライバと更新ページで検索するか、製品に添付のインストールメディアからインストールできます。
LabVIEWのアドオンソフトウェアパッケージのサブVIが見つからないコンピュータにインストールされているLabVIEWのバージョンと互換性のあるバージョンのアドオンをインストールします。 ナショナルインスツルメンツのアドオンは、製品に添付のインストールメディアからインストールするか、ナショナルインスツルメンツのウェブサイトのサービスリソースセンターからダウンロードできます。

一致したコネクタペーンを持つサブVIに置換すると、そのサブVIは通常の色で表示され、ワイヤは実線で表示されます。



この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった