プロジェクトフォルダからプロジェクトライブラリを作成する



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2015ヘルプ
LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ

LabVIEWプロジェクトの仮想フォルダからLabVIEWプロジェクトライブラリを作成することができます。新規プロジェクトライブラリは、フォルダに含まれる項目を所有します。

プロジェクトエクスプローラウィンドウで、変換する仮想フォルダを右クリックして、ショートカットメニューからライブラリに変換を選択します。フォルダはプロジェクトライブラリに変換されます。このプロジェクトライブラリは、ライブラリ下にリストされるライブラリが所有する項目付きで プロジェクトエクスプローラウィンドウに表示されます。

メモ メモ  自動生成フォルダはプロジェクトライブラリに変換することはできません。

新規プロジェクトライブラリファイルは保存する際に名前を付けることができます。プロジェクトライブラリを右クリックし、ショートカットメニューから保存を選択します。



この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった