LabVIEWプロジェクト内のVIをパックプロジェクトライブラリに変換する



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ
LabVIEW 2020ヘルプ

VIのグループに対してパックプロジェクトライブラリを作成する必要がある場合に、大規模アプリケーションのVIをパックライブラリに変換するには、以下の手順に従ってください。

  1. アプリケーションのすべてのVIをLabVIEWプロジェクトに追加します。
  2. 各モジュール(連動するVIのグループ)のプロジェクトライブラリを作成します。複数のモジュールで1つのサブVIを共有する場合は、そのサブVIを各プロジェクトライブラリにコピーするか、共有されるサブVIをすべて含む独立したプロジェクトライブラリを作成します。
  3. サブVIを参照するプロジェクトライブラリのVIを、正しい依存関係となるように更新します。
  4. 各プロジェクトライブラリをそれぞれ個別のLabVIEWプロジェクトに追加します。
  5. 各LabVIEWプロジェクトで、プロジェクトライブラリをトップレベルファイルとするパックライブラリを作成します。
  6. 各プロジェクトライブラリをパックライブラリに置換するには、すべてのプロジェクトライブラリを含むLabVIEWプロジェクトで、各プロジェクトライブラリを右クリックし、ショートカットメニューからパックライブラリで置換を選択します。
  7. プロジェクトから元のプロジェクトライブラリとVIを削除します。
メモ パックライブラリのファイルを変更する必要がある場合は、そのプロジェクトライブラリを含むLabVIEWプロジェクトでVIを変更します。変更を保存し、変更内容をテストし、パックライブラリを再ビルドして、最新のパックライブラリをすべてのパックライブラリを含むLabVIEWプロジェクトにコピーします。


この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった