パレットセットに行または列を挿入する



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ
LabVIEW 2020ヘルプ

以下の手順に従って、関数および関数パレットに行または列を挿入します。

  1. ツール→上級→パレットセットを編集を選択して、制御器および関数パレットセットを編集ダイアログボックスを表示します。
  2. パレットの空白スペースを右クリックして、ショートカットメニューから挿入→空のスロットまたは挿入→空の行を選択します。

<Shift>キーを押しながらオブジェクトをクリックして、パレットの右または下にドラッグして行または列を作成することもできます。

行または列がパレットの最後に表示され、非表示の同期項目やLabVIEWが検出できない項目のみが含まれる場合、行または列はパレットの編集中にのみ表示されます。パレットでアイコン形式が使用される場合、パレット上の疑問符(?)によってLabVIEWがパレットでオブジェクトを検出できないことが示されます。パレットでテキスト形式が使用される場合、ピンで固定されたパレットではX記号の付いたオブジェクト、一時表示パレットでは淡色表示のオブジェクトによってLabVIEWがパレットでオブジェクトを検出できないことが示されます。



この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった