整数



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ
LabVIEW 2020ヘルプ

整数は、正または負の自然数です。数値データタイプのビット数、桁数、範囲の詳細については、数値データタイプ表を参照してください。整数には以下の4つのタイプがあります。

バイト(I8)―バイト整数は8ビットの容量があります。
ワード(I16)―ワード整数は16ビットの容量があります。
倍長(I32)―倍長整数は32ビットの容量があります。通常は、32ビット整数を使用します。
4倍長(I64)―4倍長整数は64ビットの容量があります。

LabVIEWで浮動小数点数を整数に変換すると、VIは最も近い偶数の整数に丸め込みます。たとえば、LabVIEWは、2.5を2に、3.5を4に丸め込みます。LabVIEWの数値変換方法の詳細については、数値変換を参照してください。



この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった