VIリビジョン履歴とリビジョン番号をリセットする



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ
LabVIEW 2020ヘルプ

以下の手順に従って、VIサーバを構成します。

  1. 編集→VIリビジョン履歴を選択して履歴ウィンドウを開きます。
  2. リセットボタンをクリックします。VIにリビジョン履歴がない場合、リセットボタンは無効になっています。
  3. 表示されるダイアログボックスでOKボタンをクリックすると、VIのリビジョン履歴が消去され、リビジョン番号がリセットされます。
メモ メモ  リビジョン番号をリセットしないでVIリビジョン履歴を消去するには、リビジョン履歴もリセットチェックボックスをオフにします。

また、履歴をクリアメソッドを使用して、プログラム的にVIのリビジョン履歴をクリアすることもできます。



この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった