LabVIEWビルドインストーラをアンインストールする



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2015ヘルプ
LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ

LabVIEWビルドインストーラとインストールされるファイルは、コマンドラインウィンドウを使用してアンインストールできます。以下の手順に従って、LabVIEWビルドインストーラをアンインストールします。

  1. コマンドラインウィンドウを開き、NIUninstallerまたはuninst.exe ファイルがあるディレクトリに変更します。uninst.exeは、C:\Program Files\National Instruments\Shared\NIUninstallerディレクトリ(Windows 64ビット)C:\Program Files (x86)\National Instruments\Shared\NIUninstallerにあります。
  2. インストーラをアンインストールするには以下のコマンドを入力します。

    uninst.exe /qb /x "product name"

    ここで、product nameは、アンインストールする製品の名前です。
メモ メモ  product nameでは、大文字と小文字が区別されます。正しい製品名は、コントロールパネルのプログラムアプレットに表示される製品名を参照してください。また、製品名にスペースが含まれる場合は、名前全体を引用符で囲む必要があります。

コントロールパネルのプログラムアプレットを使用して、LabVIEWビルドインストーラをアンインストールすることもできます。プログラムアプレットを使用してインストーラをアンインストールした場合、そのインストーラでインストールされたNIコンポーネントは削除されません。NIコンポーネントは、別途でアンインストールする必要があります。



この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった