複数のケースを含むストラクチャでトンネルを自動的に配線する



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ
LabVIEW 2020ヘルプ

以下の手順に従って、すべての複数のケースを持つ可能性のあるストラクチャ (スタックシーケンスを除く) で入力と出力トンネルを自動的に配線します。

  1. ストラクチャの1つのケースで入出力トンネルを配線した後、出力トンネルを右クリックして、入力トンネルへのリンクショートカットメニューを表示します。
  2. 入力トンネルへのリンクショートカットメニューから以下のオプションのうちの1つを選択します。
    • 作成&未配線のケースを配線―LabVIEWは配線していない既存のケースのすべてでトンネルを自動的に配線します。また、LabVIEWは作成する新規ケースのすべてのトンネルも配線します。
    • 作成―LabVIEWは、作成する新規ケースのすべてでトンネルを自動的に配線します。既存のケースは未配線のまま残ります。
    トンネルセレクタカーソルが表示されます。
メモ メモ  LabVIEWは、リンクできるトンネルがない場合はこれらのオプションを無効にします。
  1. 出力トンネルに関連付けたい、またはリンクしたい入力トンネルをクリックします。白い入力および出力トンネルに三角形のグリフが表示され、リンクされていることを示します。

作成&未配線のケースを配線を選択した場合、LabVIEWはすべての既存のケースでトンネルを自動的に配線することに注目してください。ストラクチャにケースまたはサブダイアグラムを追加する場合、LabVIEWは新規ケースでトンネルを配線します。作成&未配線のケースを配線を選択した場合、LabVIEWは追加する新規ケースのみでトンネルを配線します。既存のケースは未配線のままで残ります。

出力トンネルへのリンクを右クリックして、入力トンネルへのリンク→検索を選択して、対応する入力トンネルを検出します。出力トンネルへのリンクを右クリックして、入力トンネルへのリンク→クリアを選択して、入力と出力トンネル間の連結を削除します。LabVIEWは、選択するトンネルに入力トンネルへのリンクがない場合、これらのオプションを無効にします。

メモ メモ  出力トンネルへのリンクを右クリックして、配線されていない場合、デフォルトを使用を選択する場合、LabVIEWは入力と出力トンネル間の連結を削除します。


この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった