一般プロパティ



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2015ヘルプ
LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ

インストールパッケージ: ベース開発システム

クラス階層を参照してください。

制御器でこれらのプロパティを設定できます。

プロパティ説明
クラス IDオブジェクトのクラス識別子です。 詳細
クラス名オブジェクトを含むVIサーバクラスの名前です。 詳細
ブロックダイアグラムにある?オブジェクトがブロックダイアグラムに配置されている場合、TRUEを返します。 詳細
所有VIこのプロジェクトを所有するVIへのリファレンスを返します。このリファレンスは、終了後に閉じてください。このプロパティによって返されるリファレンスはVIメモリ内で保持されません。所有VIがメモリから削除されると、このリファレンスは無効になります。リファレンスを閉じるまでメモリに残るVIへのリファレンスを取得するには、「VIリファレンスを開く」関数を使用します。 詳細
所有者所有オブジェクトへのリファレンスです。リファレンスのタイプは一般です。クラスのオブジェクトのパネルには所有者(トップレベルのオブジェクト)がなく、必ず非Refnumを返します。 詳細


この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった