プロジェクト項目プロパティ



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2015ヘルプ
LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ

インストールパッケージ: ベース開発システム

クラス階層を参照してください。

プロパティ説明
VIリファレンスプロジェクト項目がVIを参照する場合、このプロパティはVIへのリファレンスを返します。それ以外の場合は、非Refnumが返されます。このリファレンスはVIプロパティと使用することができます。 詳細
アイコンサイズとカラー深度を制限するアイコンクラスタを使用して、プロジェクトエクスプローラウィンドウでプロジェクト項目のアイコンを取得します。 詳細
ターゲット参照プロジェクト項目を含むターゲットへのリファレンスを返します。このリファレンスはターゲット項目プロパティと使用できます。 詳細
タイプGUIDGUID文字列としてプロジェクト項目のタイプを取得します。タイプ文字列プロパティを使用し、文字列としてタイプを返します。 詳細
タイプ文字列文字列としてプロジェクト項目のタイプを取得します。タイプGUIDプロパティを使用し、GUIDとしてタイプを返します。 詳細
ツリー内で表示TRUEの場合は、プロジェクトエクスプローラウィンドウが表示され、プロジェクト項目の先祖がプロジェクトエクスプローラウィンドウ内でプロジェクト項目のルートまで拡張されます。 詳細
ハイパーリンクアドレスハイパーリンク項目のアドレスを取得または設定します。 詳細
パス参照プロジェクト項目のパスを取得します。 詳細
パックライブラリにある?プロジェクト項目がパックプロジェクトライブラリに含まれる場合TRUEを返します。 詳細
プロジェクト基準とされるプロジェクト項目が属するLabVIEWプロジェクトへのリファレンスを返します。このリファレンスはプロジェクトプロパティと使用できます。 詳細
ライブラリ項目:タイプGUIDとしてプロジェクトライブラリに存在するプロジェクト項目のタイプを返します。項目がライブラリの一部でない場合、このプロパティはエラーを返します。ライブラリ項目タイプ:文字列プロパティを使用し、人間が判読できる文字列としてタイプを返します。 詳細
ライブラリ項目タイプ:文字列プロジェクトライブラリのプロジェクト項目のタイプを文字列として返します。プロジェクト項目がライブラリの一部でない場合、このプロパティはエラーを返します。ライブラリ項目:タイププロパティを使用し、GUIDとしてタイプを返します。 詳細
ロードされないVIリファレンスプロジェクト項目がメモリでVIを参照する場合、このプロパティはVIへのリファレンスを返します。プロジェクト項目がメモリにないVI、またはVI以外の項目を参照する場合、このプロパティは非Refnumを返します。このリファレンスはVIプロパティと一緒に使用できます。 詳細
競合?この項目が同じターゲット下の異なるパスにある別の項目と競合している場合に、TRUEを返します。 詳細
競合を含む?プロジェクトツリーで、この項目またはこの項目の下にある項目が競合状態にある場合にTRUEを返します。 詳細
検索:これを依存項目として持つ項目ターゲット下のすべてのプロジェクト項目(依存項目ツリー上にあるものを除く)に対するリファレンスの配列を返します。 詳細
検索:サブVI選択する項目のサブVIであるプロジェクト項目のすべてへのリファレンス配列を返します。 詳細
検索:フレンド選択するプロジェクト項目の兄弟であるプロジェクト項目のすべてへのリファレンス配列を返します。 詳細
検索:ライブラリに不正に宣言されている項目ライブラリで宣言されていてもライブラリの宣言に対応しない、プロジェクト内のすべての項目に配列を返します。 詳細
検索:競合選択するプロジェクト項目と競合するすべてのプロジェクト項目へのリファレンス配列を返します。 詳細
検索:見つからない項目ディスク上にないパスのすべてのプロジェクト項目を返します。 詳細
検索:子選択するプロジェクト項目の子であるプロジェクト項目のすべてへのリファレンス配列を返します。 詳細
検索:発呼者選択するプロジェクト項目を参照するプロジェクト項目のすべてへのリファレンス配列を返します。 詳細
検索:発呼者がない項目その他のプロジェクト項目を呼び出さない上位レベルプロジェクト項目のすべてへのリファレンス配列を返します。 詳細
検索:変数の発呼者指定したシェア変数プロジェクト項目を参照するプロジェクトVIへのすべてへのリファレンス配列を返します。 詳細
項目ID基準となるプロジェクト項目の項目IDを文字列として取得します。プロジェクトエクスプローラでパス、名前、場所が変更された場合でも、この項目IDを使用して、基準とされる項目を識別することができます。 詳細
子項目[]リファレンスプロジェクト項目の内容へのリファレンスの配列を返します。これらのリファレンスはプロジェクト項目プロパティと共に使用できます。 詳細
自動更新フォルダパスを取得この自動更新フォルダが接続されているディスク上のパスを返します。 詳細
所有者プロジェクトエクスプローラウィンドウでリファレンスプロジェクト項目を含むプロジェクト項目へのリファレンスです。このリファレンスはプロジェクト項目プロパティと使用できます。 詳細
表示名プロジェクトエクスプローラウィンドウに表示されるようにプロジェクト項目の名前を文字列として取得します。 詳細
変数リファレンス参照プロジェクト項目が参照する変数へのリファレンスを返します。参照プロジェクト項目が変数項目でない場合、このプロパティは非Refnumを返します。変数プロパティとこのリファレンスを使用して、シェア変数をプログラム的に構成できます。 詳細
名前ファイルに保存されている参照プロジェクト項目の名前を取得します。 詳細
有効IIOでのみ適用できます。タスクおよびプログラムVIは有効に設定できます。ここで、これらのVIはコントローラで配置および実行されます。 詳細


この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった