新規LabVIEWドキュメントメソッド



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2015ヘルプ
LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ

短い名前: New LabVIEW Document

インストールパッケージ: VI スクリプト

クラス: アプリケーションメソッド

使用方法: メソッドを作成する

新規LabVIEWドキュメントを作成します。このメソッドは、新規ドキュメントを新規ダイアログボックスで作成する際と同じ結果を提供します。

パラメータ

データタイプ名前必須説明
ファイルタイプあり作成するドキュメントのタイプを指定します。

0VI
1グローバル
2カスタム制御器
3ランタイムメニュー
4多態性VI
5プロジェクト
6VIテンプレート
7グローバルテンプレート
8制御器テンプレート
9シミュレーションサブシステム(Control Design and Simulation(制御系設計/シミュレーション)モジュールが必要)
10Statechart (Statechart(ステートチャート)モジュールが必要)
11ラダーダイアグラム(サポートされている場合)
親リファレンスいいえ新規ドキュメントを含むLabVIEWプロジェクトを指定します。

備考欄

次の表はこのメソッドの特性を記載しています。

データタイプ戻り値なし
ランタイムエンジンで使用可能いいえ
リアルタイムオペレーティングシステムで利用可能いいえ
リモートアクセス可能あり


この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった