配列定数プロパティ



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2015ヘルプ
LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ

インストールパッケージ: VI スクリプト

定数から継承されます。 クラス階層を参照してください。

プロパティ説明
行数配列で表示されている行数を返します。 詳細
指標の値各次元の配列の左上隅に表示される要素の指標の配列を返します。 詳細
指標表示?配列指標が表示されている場合はTRUEを返します。 詳細
次元の数配列で次元の数を返します。 詳細
垂直スクロールバー表示垂直スクロールバーが表示されている場合はTRUEを返します。 詳細
水平スクロールバー表示水平スクロールバーが表示されている場合はTRUEを返します。 詳細
選択開始[]データの選択の開始を指定する各次元の指標の配列を返します。 詳細
選択終了[]配列の各次元で選択する要素数の配列を返します。 詳細
選択範囲を表示?選択した配列の要素が表示されている場合はTRUEを返します。 詳細
要素配列要素へのリファレンスを返します。 詳細
要素ギャップ?配列の要素にギャップがある場合はTRUEを返します。 詳細
列数配列で表示されている列数を返します。 詳細


この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった