定数プロパティ



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2015ヘルプ
LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ

インストールパッケージ: VI スクリプト

クラス階層を参照してください。

プロパティ説明
タイプ定義:VI定数がタイプ定義に接続されている場合にタイプ定義へのリファレンスを返します。接続されていない場合、LabVIEWは<NotARef>を返します。 詳細
タイプ定義:パス定数がタイプ定義にリンクされている場合にタイプ定義へのパスを返します。リンクされてない場合、LabVIEWは空のパスを返します。 詳細
タイプ定義?定数がタイプ定義にリンクされているかどうかを返します。 詳細
タイプ定義から自動更新TRUEの場合、定数はタイプ定義が変化すると自動的に更新します。 詳細
ヒントラベル定数のヒントラベルを取得または設定します。ヒントラベルは、オブジェクト上にカーソルを移動すると表示されるオブジェクトの簡単な説明です。 他の製品では、ヒントラベルはヒントと呼ばれます。 詳細
ラベルラベルへのリファレンスを返します。 詳細
説明定数の説明を提供します。 詳細
端子端子へのリファレンスを返します。 詳細
LVバリアントである定数の値を提供します。 詳細


この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった