パス定数プロパティ



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2015ヘルプ
LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ

インストールパッケージ: VI スクリプト

定数から継承されます。 クラス階層を参照してください。

プロパティ説明
スクロールバー表示?スクロールバーを表示するかどうかを指定します。 詳細
テキストにサイズを合わせる?パス定数のサイズを入力テキストに応じて変更するかどうかを設定します。 詳細
パスタイプパスのタイプを取得または設定します。 詳細
パスを省略して表示?パス定数のパスが省略されているかどうかを返します。オブジェクトがパスを切り取るよう設定されている場合、スクロールバーが表示されている場合、パスがパスオブジェクトにすべて表示されている場合、このプロパティはFALSEを返します。 詳細
長いパスの表示方法長すぎてパス定数に入りきらないパスの表示方法を指定します。このプロパティの値は、定数のスクロールバーが非表示の場合にのみ適用されます。 詳細


この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった