pie(MathScript RTモジュール関数)

LabVIEW 2012 MathScript RTモジュールヘルプ

発行日時: June 2012

製品番号: 373123C-0112

»製品情報を参照
ヘルプをダウンロード(Windowsのみ)

所有クラス: plots

要件:MathScript RTモジュール

構文

pie(x)

pie(x, y)

説明

円グラフを生成します。

サンプル

入力

名前 説明
x プロットする円グラフの項目のサイズを指定します。xに負の値を指定すると無視されます。xはベクトルです。
y 円グラフの項目を中心点から離して表示するかどうかを指定します。yはベクトルです。length(y)はlength(x)と等しくなければなりません。

詳細

次の表には、この関数のサポート特性 が記載されています。

LabVIEWランタイムエンジンでサポートされる いいえ(常に無視)
RTターゲットでサポートされる いいえ

サンプル

x = rand(6, 1);
y = [0, 0, 1, 0, 1, 0];
pie(x, y);



この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった