waitforbuttonpress(MathScript RTモジュール関数)

LabVIEW 2012 MathScript RTモジュールヘルプ

発行日時: June 2012

製品番号: 373123C-0112

»製品情報を参照
ヘルプをダウンロード(Windowsのみ)

所有クラス: commands

要件:MathScript RTモジュール (Windows)

構文

c = waitforbuttonpress

説明

実行を継続する前にキーアップイベントまたはマウスアップイベントを待機します。プロットウィンドウで、マウスアップイベントはプロット領域またはプロットウィンドウの外側で発生する必要があります。スクロールバー、タイトルバー、またはツールバーをクリックすると、この関数は実行を継続しません。

出力

名前 説明
c 実行を再開するアクションを返します。 cは、以下の値を返すスカラです。

0 マウスアップイベントで実行が再開されたことを示します。
1 キーアップイベントで実行が再開されたことを示します。

詳細

次の表には、この関数のサポート特性 が記載されています。

LabVIEWランタイムエンジンでサポートされる いいえ(エラーが返される、または無視される)
RTターゲットでサポートされる いいえ


この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった