MathScript RTモジュール スタートアップガイド

LabVIEW 2012 MathScript RTモジュールヘルプ

発行日時: June 2012

製品番号: 373123C-0112

»製品情報を参照
ヘルプをダウンロード(Windowsのみ)

このトピックには、MathScript RTモジュールの概念を学ぶ上で役立つトピックへのリンクが記載されています。

MathScript RTモジュールの概要¶

以下のトピックは、LabVIEW MathScriptの初心者向けにMathScript環境の基本について説明しています。

MathScriptでコードを実装する

LabVIEW MathScriptを使用して、既存の.mファイルのインポート、標準関数によるアプリケーションの開発、カスタム関数の設計、リアルタイムハードウェアへのコードのデプロイなどを実行できます。MathScriptで実行できるタスクについては、以下のトピックを参照してください。

使用するオブジェクト

ユーザ定義関数を使用する

ブロックダイアグラムからMathScriptsを実行する

LabVIEW MathScriptウィンドウからMathScriptを実行する

MathScriptでデータをプロットする

リアルタイムターゲットでのMathScript

標準MathScript関数

よくある質問

Q: LabVIEW MathScriptウィンドウとMathScriptノードで使用する演算子はどのように決定すればよいですか。

A: 関数やスクリプトで演算子をする際は、演算子のリストを参照してください。



Q: MathScriptノードの警告グリフ()はどのように修正すればよいですか。

A: 警告グリフがMathScriptノードに与える影響とその解決方法については、警告グリフトピックを参照してください。



Q: MathScriptではどのデータタイプを使用できますか。

A: サポートされるデータタイプの詳細については、MathScriptデータタイプのリストを参照してください。



Q: スクリプトから.mファイルを呼び出すパスはどのように設定すればよいですか。

A: MathScript環境での.mを呼び出すためのパス設定については、検索パスの設定に関するアドバイスページを参照してください。



Q: MathScriptノードにあるデータを整理するためにストラクチャおよびセル配列を使用することはできますか。

A: はい。LabVIEWは、LabVIEW MathScriptウィンドウおよびMathScriptノードでのストラクチャおよびセル配列の使用をサポートします。これらのデータタイプを定義する方法については、ストラクチャトピックおよびセル配列トピックを参照してください。これらのデータタイプをMathScriptノードとともに使用する方法については、データを渡すトピックを参照してください。



Q: ファイルへのデータの保存方法とファイルからのデータのロード方法を教えてください。

A: LabVIEW MathScriptウィンドウを使用してデータをファイルに保存したり、ファイルからのロードしたりする方法については、データファイルを保存およびロードする方法を参照してください。



Q: MathScript andにデータをインポートしたり、MathScriptからエクスポートするにはどうすればいいですか。

A: MathScriptと他のアプリケーションの間でデータを移動する方法については、データを共有するトピックを参照してください。



この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった