データファイルを保存およびロードする(MathScript RTモジュール)

LabVIEW 2012 MathScript RTモジュールヘルプ

発行日時: June 2012

製品番号: 373123C-0112

»製品情報を参照
ヘルプをダウンロード(Windowsのみ)

LabVIEW MathScriptウィンドウでは、データファイルを保存およびロードできます。データファイルには変数の数値が含まれています。 データファイルを保存するには以下の手順を実行します。

  1. LabVIEW MathScriptウィンドウ操作→データを保存を選択します。また、変数ページの変数リストを右クリックし、ショートカットメニューからデータ保存を選択することもできます。
  2. ファイルダイアログボックスで、データファイルを保存するディレクトリを参照します。
  3. ファイル名フィールドにデータファイルの名前を入力します。
  4. OKボタンをクリックしてデータファイルを保存します。

LabVIEW MathScriptウィンドウに既存のデータファイルをロードすることもできます。データファイルをロードするには、LabVIEW MathScriptウィンドウ操作→データをロードを選択するか、変数ページで変数リストを右クリックしてショートカットメニューからデータをロードを選択します。

メモ  データファイルをLabVIEW MathScriptウィンドウにロードする前に保存する必要があります。


この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった