My DataFinderの構成:上級



DIAdem 2018ヘルプ


発行年月: 2018年6月
製品番号: 370858P-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


DIAdem 2017 ヘルプ
DIAdem 2018 ヘルプ
DIAdem 2019 ヘルプ
DIAdem 2020 ヘルプ
DIAdem 2020 SP1 ヘルプ

このダイアログボックスを使用して、DataFinderの設定の拡張を行います。

設定

  インデックス保存先 インデックス構成済みのデータを保存するフォルダを指定します。
フォルダの選択 インデックス保存先の指定を行うダイアログボックスが開きます。
  参照と接続のタイムアウト時間[秒] クライアントをサーバーに接続するために許可されている最大時間を指定します。指定された時間が経過するとエラーメッセージが表示されます。
  クエリタイムアウト時間[秒] クライアントがクエリの結果を待つ最大時間を指定します。指定された時間が経過するとエラーメッセージが表示されます。
  インポート DataFinder環境設定*.dfc)をロードするダイアログボックスが開きます。
  エクスポート My DataFinderの現在の環境設定の保存を行うダイアログボックスが開きます。
メモ インデックス構成済みのデータが保存されるドライブのメモリ容量が20 MB未満である場合は、インデックス化処理が停止し警告が表示されます。
メモ DIAdem NAVIGATORでこのダイアログボックスを開くには、設定→My DataFinder→構成→拡張を選択します。

追加設定

検索領域 | データプラグイン | ファイル名拡張子 | インデクサ | 拡張

プロシージャ

NAVIGATORインタフェースを使用してスクリプトでデータを検索する | NAVIGATORインタフェースを使用せずにスクリプトでデータを検索する | OR演算を使用して検索を実行する | 検索結果を構成する | 検索結果を並び替えてから検索を実行する | 検索クエリの保存とロード | 検索領域のインデックスを構成する | 検索領域を定義する | テキスト検索を実行する | カスタムプロパティを最適化する | ネットワーク内の別のコンピュータ上のデータを検索する | 複数のプロパティを検索する

サンプル

ASAMデータストアのショートカットメニューからATFXファイルを生成 | DataFinder検索結果を組み合わせる | DataFinderの検索結果のショートカットメニュー | DataFinderの検索結果の評価ウィザード | NAVIGATORでチャンネルを検索 | 「Failed」のマークが付いたデータセットの検索 | ダイアログボックスでデータをフィルタ処理する | ダイアログボックスを使用せずにデータをフィルタ処理する | チャンネルの検索と評価 | データプラグインのタイムアウトを確認 | データストアの各種参照設定 | データストア内の「Failed」のマークが付いたデータセットの検索 | トラックのブレーキテスト | プロパティの検索と関連するチャンネルの評価 | ユーザダイアログボックス内の検索および評価機能



この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった