トリガーによる自動インデックス更新



DIAdem 2018ヘルプ


発行年月: 2018年6月
製品番号: 370858P-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


DIAdem 2017 ヘルプ
DIAdem 2018 ヘルプ
DIAdem 2019 ヘルプ
DIAdem 2020 ヘルプ
DIAdem 2020 SP1 ヘルプ

このダイアログボックスを使用して、検索領域のデータを対象とした自動インデックス構成のタイプを指定します。

設定

  なし 構成ダイアログボックスの[インデクサ]タブで指定したインデックスタイマーに従って、検索領域のデータのインデックスをDataFinderで構成するように指定します。DataFinderは、必ずこの検索領域のすべてのファイルをインデックス構成します。
  データファイル変更 新規ファイルを作成したとき、または既存ファイルを変更したときに、インデックスがただちに更新されるように指定します。
  新規ファイルを連続的にスキャン インデックスが指定した間隔でスキャンされ、新規ファイルを作成したとき、または既存ファイルを変更したときに、ただちにスキャンされるように指定します。
  スキャン間隔 [分] 新規ファイルまたは変更されたファイルに対してインデックスをスキャンする間隔を分単位で指定します。
  ジョブファイル 選択したフォルダに保存したDFIJファイルでの指定に従ってDataFinderでインデックスDataFinderを実行することを指定します。ファイルドライブモードを使用してMy DataFinderDataFinderをインデックス構成することはできません。
フォルダの選択 DFIJファイルを保存するフォルダを指定します。


この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった