DataFinder検索結果を組み合わせる



DIAdem 2018ヘルプ


発行年月: 2018年6月
製品番号: 370858P-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


DIAdem 2017 ヘルプ
DIAdem 2018 ヘルプ
DIAdem 2019 ヘルプ
DIAdem 2020 ヘルプ
DIAdem 2020 SP1 ヘルプ

このサンプルは、DataFinderで2つの独立した検索を実行して、その結果を後に組み合わせる方法を示します。これには、CreateElementList for DataFinderプロパティを使用して検索結果を2つの要素リストに割り当て、AddElementList for FreeElementListメソッドを使用してこれらの要素リストに新規要素リストを追加します。このサンプルは結果を表形式で表示します。この表にはそれぞれの検索結果および両方の検索の組み合わせが含まれています。

サンプルを開始

サンプルファイルをコピー

ファイル名をクリックして、このファイルをDIAdemに読み込みます

CombineSearchResults.vbs スクリプトファイル
CombineSearchResults.tdr レイアウトファイル
注記  このサンプルを開始するとサンプルファイルが読み込まれ、既存のデータとレイアウトは上書きされます。

プロシージャ

NAVIGATORインタフェースを使用してスクリプトでデータを検索する | NAVIGATORインタフェースを使用せずにスクリプトでデータを検索する | OR演算を使用して検索を実行する | 検索結果を構成する | 検索結果を並び替えてから検索を実行する | 検索クエリの保存とロード | 検索領域のインデックスを構成する | 検索領域を定義する | テキスト検索を実行する | カスタムプロパティを最適化する | ネットワーク内の別のコンピュータ上のデータを検索する | 複数のプロパティを検索する



この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった