ASAMデータストアのショートカットメニューからATFXファイルを生成



DIAdem 2018ヘルプ


発行年月: 2018年6月
製品番号: 370858P-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


DIAdem 2017 ヘルプ
DIAdem 2018 ヘルプ
DIAdem 2019 ヘルプ
DIAdem 2020 ヘルプ
DIAdem 2020 SP1 ヘルプ

このサンプルはDIAdemナビゲータのデータブラウザのショートカットメニューとATFXファイルを作り出すためにどのようにアイテムを加えることができるかを示します。もし1つまたは複数のASAMデータベースのエレメントを選択すると、新しいショートカットメニューを使い、データを保存したり、またATFXファイルとしてのサブツリーの対応モデルの選択ができます。

サンプルを開始

サンプルファイルをコピー

ファイル名をクリックして、このファイルをDIAdemにロードします

SaveSelectionToAtfx_Init.VBS スクリプトファイル
SaveSelectionToAtfx_Libr.VBS ユーザコマンドとしてのスクリプトファイル
メモ  このショートカットメニューをリセットするにはここをクリックします。OnShowingContextMenuおよびOnContextMenuPointSelectedプロパティがデフォルト値に設定されます。


この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった