配列要素を減分 VI



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ
LabVIEW 2020ヘルプ

1つ上のパレット: 配列関数

インストールパッケージ: ベース開発システム

1D配列内の指定された要素から1を減算します。 配列がタイムスタンプの配列の場合、このVIは要素から1秒を減算します。

配列入力は、減分する要素を含む1D配列を指定します。

この入力には、以下のデータタイプの配列またはクラスタの配列を使用できます。
  • 数値
  • タイムスタンプ
  • アナログ波形
指標は、減分する配列の要素の指標を指定します。

この入力は、符号付き32ビット整数または符号付き32ビット整数の配列を受け付けます。
配列出力は、減分後の指定された要素を含む1D配列を返します。


この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった