ヘルプVIおよび関数



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ
LabVIEW 2020ヘルプ

1つ上のパレット: ダイアログ&ユーザインタフェースVIおよび関数

インストールパッケージ: ベース開発システム。このトピックは、使用しているオペレーティングシステム、ライセンス取得製品、ターゲットによっては、LabVIEWのパレットに一致しない可能性があります。

ヘルプVIおよび関数を使用して、VIからHTMLファイルまたはコンパイル済みのヘルプファイルへリンクします。

(Real-Timeモジュール) このパレットのオブジェクトは、RTターゲットで実行されるVIでは使用できません。

パレットオブジェクト説明
オンラインヘルプを制御目次を表示したり、ファイルの特定のトピックに移動したり、ヘルプファイルを閉じることで、コンパイルされたヘルプファイルを制御します。
デフォルトブラウザでURLを開くURLまたはHTMLファイルをデフォルトのウェブブラウザで表示します。 このVIに配線したURLまたはパスが空白文字を含む場合、VIは、ウェブブラウザにURLまたはHTMLファイルを表示する前に空白を%20にエンコードします。 URL入力にデータを配線して自動的に多態性インスタンスを決定するか、インスタンスを手動で選択します。
ヘルプウィンドウステータス取得ステータスと詳細ヘルプウィンドウの位置を返します。
ヘルプウィンドウを制御ウィンドウを表示、非表示、または並べ替えることで、詳細ヘルプウィンドウを変更します。


この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった