1D配列分割 関数



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ
LabVIEW 2020ヘルプ

1つ上のパレット: 配列関数

インストールパッケージ: ベース開発システム

配列指標で分割し、第2部分配列指標の要素を含む2つの部分を返します。

コネクタペーンにデフォルトのデータタイプを表示します。

詳細  

配列は、任意のタイプの1D配列を使用できます。
指標は数値でなければなりません。 指標が0以下の場合、第1部分配列は空になります。 指標配列のサイズ以上の場合、第2部分配列は空になります。
第1部分配列には、配列[0]から配列[指標-1]が含まれます。
第2部分配列には、第1部分配列にすでに含まれていない残りの配列要素が含まれます。

1D配列分割の詳細

入力配列が空の場合は、両方の出力配列が空になります。 この関数は、空の配列を渡してもエラーを生成しません。



この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった