数学VI



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ
LabVIEW 2020ヘルプ

インストールパッケージ: ベース開発システム。このトピックは、使用しているオペレーティングシステム、ライセンス取得製品、ターゲットによっては、LabVIEWのパレットに一致しない可能性があります。

数学VIを使用して、さまざまな数学的解析を行います。また、実用的な解決策を得るため、実世界の測定値を数学的なアルゴリズムに結びつけることもできます。

メモ   フォーミュラVIの多くは、LabVIEW開発システムおよびLabVIEWプロフェッショナル開発システムでのみ利用可能です。LabVIEWベースパッケージには、このヘルプファイルで説明している数学VIの完全セットは含まれていません。LabVIEWベースパッケージでは、数学VIのサブセットが利用可能です。
サブパレット説明
Real-Time解析ユーティリティVIRTアプリケーション内の解析関数で使用するリソースを処理するには、Real-Time解析ユーティリティVIを使用します。
スクリプト&フォーミュラVIスクリプト&フォーミュラVIは、ブロックダイアグラム上で数学的なフォーミュラおよび式を評価します。
フィッティングVIフィッティングVIを使用して、カーブフィット解析またはカーブフィット回帰を実行します。
確率と統計VI確率と統計VIを使用して、確率関数、記述統計関数、分散分析関数、および補間関数を実行します。
基本&特殊関数およびVI基本/特殊関数または基本/特殊VIを使用して、一般的な数学関数を評価します。
幾何学VI幾何学VIを使用して、座標と角度を調整できます。
最適化VI最適化VIを使用して、1Dまたはn次元の実関数の局所極小値および局所極大値を指定します。
数値関数数値関数を使用して、数値に関する算術演算や複雑な数学演算の作成と実行、および数値のデータタイプの変換を行います。三角関数および対数関数を実行するには、基本&特殊関数およびVIパレットのVIおよび関数を使用します。
線形代数VI線形代数VIを使用して、行列に関する演算および解析を実行します。
多項式VI多項式VIを使用して、多項式を使用した計算および評価を実行します。
微分と積分VI微分と積分VIを使用して、微分と積分の手順を実行します。
微分方程式VI微分方程式VIを使用して、微分方程式を解きます。
補間と補外VI補間と補外VIを使用して1Dと2Dの補間、区分的補間、多項式補間、およびフーリエ補間を実行します。


この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった