フォーミュラ解析VIの変数



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ
LabVIEW 2020ヘルプ

フォーミュラ解析VIで使用できるのは、以下の変数のみです。

メモ メモ  これらの変数は、「非線形カーブフィット」VIのフォーミュラ文字列の説明の指定にも使用されます。

a, a0, ..., a9

b, b0, ..., b9

.

.

.

z, z0, ..., z9

変数名と関数名には小文字だけを使用できます。大文字はエラーとして解釈されます。

指数表記法のすべての数値では、1E-1の規約(大文字のE)を使用します。1e–1 を使用すると、エラーメッセージが表示されます。



この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった