制御器サブパレット



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ
LabVIEW 2020ヘルプ

2Dオブジェクトの高度なグラフおよびグラフィカル表現を表示するには、制御器パレットオブジェクトを使用します。

パレットオブジェクト 説明
ActiveX 3Dグラフ フロントパネル上のActiveXオブジェクト内の3Dプロットに3Dデータを表示します。
極プロット 極座標で表されたデータを表示します。
スミスプロット 複素インピーダンスに対応する複素反射係数を極プロットに表示します。
最小-最大プロット プロットの最小と最大を表示します。
分布プロット 周波数ヒストグラムを表示します。
レーダープロット 変数ごとに軸を作成した円形プロットに多変量データを表示します。
2Dピクチャ 2Dオブジェクトのグラフィカル表現を表示します。


サブパレット 説明
データタイプ データのビジュアルな表現を作成するには、データタイプパレットオブジェクトをピクチャ関数VIおよび2Dピクチャ制御器とともに使用します。

グラフ制御器および表示器」ホーム



この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった