LabVIEWプロジェクトを作成する



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ
LabVIEW 2020ヘルプ

プロジェクトを使用して、LabVIEWのファイルとLabVIEW固有ではないファイルをグループ化してビルド仕様を作成し、ファイルをターゲットへデプロイまたはダウンロードします。

アプリケーションおよび共有ライブラリを作成するには、プロジェクトを使用する必要があります。また、Windows Embedded Standard、RT、またはFPGAターゲットを使用するには、プロジェクトを使用する必要があります。LabVIEW Real-Time、およびFPGAモジュールは、LabVIEW開発システムに機能を追加するもので、別途ご購入いただく必要があります。プロジェクトでのモジュールの使用の詳細については、特定のモジュールのドキュメントを参照してください。

プロジェクトを作成するには以下の手順に従います。

  1. ファイル→プロジェクトを作成を選択してプロジェクトを作成ダイアログボックスを表示します。プロジェクトを作成ダイアログボックスには、LabVIEW 2012では、プロジェクトで信頼性の高い設計とプログラミング方法を使用できるようにプロジェクトとサンプルテンプレートのリストが表示されます。
  2. プロジェクトで目標を達成することをサポートするテンプレートまたはサンプルプロジェクトを検索します。テンプレートとサンプルプロジェクトを検索するには、以下の機能を使用します。
    • フィルタ―特定ターゲット用のテンプレートまたはサンプルプロジェクトなどのように特定タイプの結果だけを表示します。
    • 追加検索―フィルタ結果のキーワード、タイトル、説明を検索します。
    • 詳細―項目のヘルプファイルを開きます。ヘルプファイルを読み、そのテンプレートまたはサンプルプロジェクトがプロジェクトで目標を達成することをサポートすることを確認します。
  3. プロジェクトの保存方法など、プロジェクトの詳細を構成するには、次へまたは終了ボタンをクリックします。プロジェクトの構成が終わると、プロジェクトが保存され、プロジェクトエクスプローラウィンドウで開かれます。
  4. プロジェクトを編集するには、プロジェクトエクスプローラウィンドウを使用します。プロジェクトの詳しい編集方法については、プロジェクト内のVIのブロックダイアグラムのコメントを参照してください。プロジェクトの編集方法については、プロジェクトエクスプローラウィンドウのProject Documentationフォルダも参照してください。

プロジェクト:新規メソッドを使用して、空の新規プロジェクトをプログラム的に作成することもできます。

メモ メモ  カスタムテンプレートやサンプルプロジェクトを作成して、LabVIEWプロジェクトの開発に使用できます。カスタムテンプレートとサンプルプロジェクトをプロジェクトを作成ダイアログボックスからアクセスできるようにする方法については、技術サポートデータベースを参照してください。


この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった