オブジェクトを削除する



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ
LabVIEW 2020ヘルプ

スプリッタバーではなくフロントパネルオブジェクトを削除するには、位置決めツールを使用してオブジェクトを選択し、以下のいずれかの操作を実行します。

  • 編集→切り取りを選択します。
  • <Backspace>キーを押します。
  • <Delete>キーを押します。
メモ  ストラクチャをこの方法で削除すると、その内容も同様に削除されます。内容を削除せずにストラクチャのみを削除することもできます。

スプリッタバーは隣接しているスプリッタと一緒に削除するか、またはスプリッタ階層全体を削除することができます。以下の手順に従って、フロントパネルからスプリッタバーを削除します。

  1. スプリッタバーを右クリックします。
  2. ショートカットメニューから隣接しているスプリッタと一緒に削除またはスプリッタ階層全体を削除を選択します。

選択するスプリッタバーが親スプリッタバーでない場合は、ショートカットメニューのスプリッタ階層全体を削除オプションは淡色表示されます。



この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった