ActiveXのクラスを選択する



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2015ヘルプ
LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ

以下の手順に従って、ActiveXのサーバクラスを選択します。

  1. フロントパネルウィンドウにオートメーションRefnum制御器を追加します。
  2. オートメーションrefnum制御器を右クリックしてショートカットメニューからActiveXクラスを選択→参照を選択します。
  3. タイプライブラリからオブジェクトを選択ダイアログボックスからActiveXのサーバクラスを選択します。

ActiveXのサーバクラスを選択後、そのオブジェクトのメソッドを呼び出すか、そのオブジェクトのプロパティを設定することができます。



この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった