テキストプロパティ



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ
LabVIEW 2020ヘルプ

短い名前: Text

インストールパッケージ: ベース開発システム

クラス: テキストプロパティ

使用方法: プロパティを作成する

フロントパネルオブジェクトに表示されるテキストです。たとえば、パスワード表示で文字列制御器を設定すると、このプロパティは文字列の標準表示ではなく****のようなパスワード文字列を返します。

テキスト文字列がフリーラベルまたはキャプションの場合、このプロパティはVIの実行中に設定でき、ランタイムエンジンで使用できます。テキスト文字列が付属ラベルの場合、このプロパティはVIの実行中に書き込みを行うことはできず、読み取り専用ランタイムエンジンで使用可能です。

テキスト文字列が単位ラベルの場合、このプロパティはVIの実行中に設定でき、ランタイムエンジンで使用できます。ただし、書き込む単位は既存の単位と互換性がなければなりません。互換性がない単位を書き込むと、LabVIEWによってエラーが返され、単位ラベルが基本単位に設定されます。

実行されていないVIで、存在しないキャプションのこのプロパティを読み取るか書き込むと、LabVIEWはそのキャプションを作成します。VIが実行中の場合は、LabVIEWはエラーを返します。

フロントパネルオブジェクトのキャプションの有無を確認するには、テキストプロパティの値と空の文字列を比較するのではなく、キャプションありプロパティを使用します。存在しないキャプションのテキストプロパティを読み取ると、自動的にキャプションが作成され、ラベルの内容がキャプションにコピーされます。したがって、テキストプロパティは、呼び出し前にキャプションにテキストが含まれていたかどうかを正確に反映していません。

サンプル

備考欄

次の表はこのプロパティの特性を示しています。

データタイプ
権限読み取り/書き込み
ランタイムエンジンで使用可能あり
リアルタイムオペレーティングシステムで利用可能あり
VI実行中に設定可能あり
フロントパネルをメモリにロードいいえ
使用前に認証が必要いいえ
ブロックダイアグラムをメモリにロードいいえ
リモートアクセス可能あり

サンプル

テキストプロパティの使用サンプルは、labview\examples\Controls and Indicators\NumericディレクトリにあるNumeric with Units VIで参照できます。



この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった