クエリ可能プリンタ VI



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2015ヘルプ
LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ

1つ上のパレット: 上級レポート生成VI

インストールパッケージ: ベース開発システム

LabVIEWでのデフォルトプリンタを含む、コンピュータ上で使用できるプリンタの一覧を表示します。

エラー入力は、このノードを実行する前に発生したエラーの状態を示します。 この入力は、標準エラー入力として機能します。
システムに構成されたプリンタには、コンピュータで利用できるプリンタ名が含まれます。 VIは、アルファベット順に配列内でプリンタ名を返します。

また、印刷:使用可能なプリンタプロパティを使用して、プログラム的にプリンタ名のリストを取得できます。
デフォルトプリンタは、LabVIEWでのデフォルトプリンタの名前です。 LabVIEWを再起動すると、LabVIEWのデフォルトプリンタはシステムのデフォルトプリンタと同じになります。 ただし、LabVIEWで印刷する場合、使用するプリンタがLabVIEWのデフォルトプリンタになります。 LabVIEWは、LabVIEWを再起動するまで、システムのデフォルトプリンタへの変更を認識しません。

印刷:デフォルトプリンタプロパティを使用すると、LabVIEWではプログラム的にデフォルトプリンタを設定できます。
エラー出力には、エラー情報が含まれます。 この出力は、標準エラー出力として機能します。


この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった