Front Panelテスト(VI Analyzerツールキット)



LabVIEW 2018ヘルプ


発行年月: 2018年3月
製品番号: 371361R-0112
製品情報を参照

ダウンロード (Windowsのみ)


LabVIEW 2016ヘルプ
LabVIEW 2017ヘルプ
LabVIEW 2018ヘルプ
LabVIEW 2019ヘルプ
LabVIEW 2020ヘルプ
メモ メモVI Analyzerテストは、LabVIEW VI Analyzerツールキットをインストールして、アクティブ化した場合のみ使用できます。VI Analyzerツールキットの詳細については、NIのウェブサイトを参照してください。

VI AnalyzerテストFront Panelカテゴリのテストは、フロントパネルの設計とスタイルを解析します。VI Analyzerは、Front PanelテストをSubVIUser Interfaceのサブカテゴリに分類します。

サブVI

以下のテストは、サブVIとして使用されるVIのフロントパネル制御器の外観と配置をチェックします。

  • Array Default Values―フロントパネルのチャート、グラフ、配列に空のデフォルト値がないかをチェックします。空でないデフォルト値をチャート、グラフ、または配列内に保存すると、不要なメモリが使用されます。VIが実行されると、ブロックダイアグラム上の表示器に配線された値が上書きされます。サブVIがVIを使用している場合、VIは、コネクタペーンに接続された制御器に配線されている値を上書きします。
  • Cluster Sized to Fit―フロントパネルクラスタが合うようにサイズ変更横に整列、または縦に整列に設定されているかをチェックします。これらの自動サイズ調整オプションのいずれかが選択されていないと、クラスタオブジェクトはユーザに対して表示されない可能性があります。
  • Control Alignment―フロントパネル上の制御器の配置がコネクタペーン上の制御器の配置とほぼ一致しているかチェックします。

User Interface

以下のリストのテストは、ユーザインタフェースの設計を解析します。

  • Clipped Text―フロントパネルに表示されているテキストの一部分が切れていないかチェックします。このテキストには、制御器ラベル、制御器キャプション、フリーラベル、テキスト制御器(文字列やパスなど)が含まれます。テストは、リストボックス、表、ツリー制御器、タブ制御器内のテキストはチェックできません。
  • Dialog Controls―フロントパネル制御器がシステムパレットにあることをチェックします。このテストは、対応するダイアログがない制御器を無視します。
  • Duplicate Control Labels―フロントパネルの複数の制御器に同じラベルが付けられていないことをチェックします。
  • Empty List Items―リストボックス、複数列リストボックス、表、ツリー制御器が空でないことをチェックします。VIは、実行時にこれらの制御器に内容を自動的に入力しないため、これらの制御器に内容が含まれるVIを保存すると、不要なメモリが使用されます。
  • Font Usage―フロントパネルの制御器、表示器、フリーラベルでユーザ定義のシンボルフォント (アプリケーション、システム、ダイアログフォントなど) が使用されていることをチェックします。
  • Overlapping Controls―複数のフロントパネル制御器が重なり合っていないことをチェックします。このテストは、フロントパネルの装飾体を解析しません。
  • Panel Size and Position―フロントパネル全体が画面内にあるかどうかをチェックします。また、テストは、フロントパネルが指定された最大の幅と最大の高さを超えているかどうかをチェックします。マルチモニタシステムを使用している場合、フロントパネル全体が主要モニタの画面内にない場合、テストに不合格になります。このテストは、標準、制御、グローバルVIのみに有効です。
  • Scalar Chart Updates―個別の更新を受信する波形チャートがあるかどうかチェックします。スカラデータではなく配列データをチャート端子に配線すると、フロントパネルの更新回数を最小化できます。
  • Synchronous DisplaySynchronous Displayショートカット項目を有効にした時に、制御器および表示器をチェックします。Synchronous Displayを有効にすると、制御器や表示器の値を更新するたびに、これらのオブジェクトが再描画されます。ほとんどのアプリケーションでは、このような高速な更新は必要ありません。
  • Transparent Labels―フリーラベル、制御器ラベル、制御器キャプションのすべての背景が透明であることをチェックします。


この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった