線形代数関数

1つ上のパレット: FPGA数学&解析VIおよび関数

インストールパッケージ: FPGAモジュール。このトピックは、使用しているオペレーティングシステム、ライセンス取得製品、ターゲットによっては、LabVIEWのパレットに一致しない可能性があります。

線形代数関数を使用して、RFアプリケーションなどの高速および高スループットFPGAアプリケーションでベクトル/行列演算を実行します。

メモ  線形代数関数では、NI Real-Time (RT) ターゲットはサポートされていません。
パレットオブジェクト説明
線形代数ノルム二乗複素ベクトルのノルム二乗を計算します。 この関数は、データフレームの受信、入力データの計算、および各フレームで有効な1つの結果の返信を実行します。
線形代数行列乗算2つの複素行列の積を計算します。
線形代数行列転置複素行列を転置します。
線形代数内積複素ベクトルの内積を計算します。 この関数は、データフレームの受信、入力データの計算、および各フレームで有効な1つの結果の返信を実行します。


この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった