FPGAターゲットをLabVIEWプロジェクトに追加する (FPGAモジュール)

FPGAターゲットを使用してアプリケーションを作成する前に、LabVIEWプロジェクトを作成する必要があります。その後に、FPGAターゲットをプロジェクトに追加し、FPGA VIを作成することができます。

FPGAターゲットをプロジェクトに追加するには、以下のいずれかの手順を使用してください。

FPGAターゲットでプロジェクトを作成した後、以下のタスクを実行できます。

FPGA VIの機能は、特定のFPGAターゲットにより異なります。FPGAターゲットの機能については、特定のFPGAターゲットのハードウェアドキュメントを参照してください。

ローカルの開発用コンピュータのFPGAターゲットを追加する

ローカルの開発用コンピュータにインストールされているFPGAターゲットをプロジェクトエクスプローラウィンドウに追加するには、以下の手順に従ってください。

  1. 新規プロジェクトを作成するか、既存プロジェクトを開きます。
  2. プロジェクトエクスプローラウィンドウでマイ コンピュータを右クリックし、ショートカットメニューから新規→ターゲットとデバイスを選択して、ターゲットとデバイスを追加ダイアログボックスを表示します。
  3. 既存ターゲットまたはデバイスを選択して、開発用コンピュータにインストールされているFPGAターゲットを表示します。
    ヒント  FPGAターゲットが存在しない場合は、新規ターゲットまたはデバイスを選択して、開発用コンピュータにサポートがインストールされているFPGAターゲットのタイプを表示することができます。これらのターゲットは、実際のターゲットの代替としてプロジェクトに追加できます。
  4. FPGAターゲットフォルダを展開します。LabVIEWは、ローカルの開発用コンピュータにインストールされ、ローカルコンピュータにサポートがインストールされたFPGAターゲットを表示します。
  5. 利用可能なターゲットのリストからFPGAターゲットを選択します。
  6. OKボタンをクリックします。FPGAターゲットが、プロジェクトエクスプローラウィンドウのマイ コンピュータの下に表示されます。

これで、FPGAターゲットの下にFPGA VIを追加して、FPGA VIを開発することができます。

リアルタイムシステム内のFPGAターゲットを追加する

リアルタイム (RT) システム内のFPGAターゲットを、プロジェクトエクスプローラウィンドウのRTコントローラの下に追加するには、以下の手順に従ってください。一部のFPGAターゲットは、RTコントローラで使用できません。

  1. Real-Timeプロジェクトウィザードで、プロジェクトとRTターゲットを作成します。
  2. プロジェクトエクスプローラウィンドウでRTターゲットを右クリックし、ショートカットメニューから新規→ターゲットとデバイスを選択してターゲットとデバイスを追加ダイアログボックスを表示します。
  3. 既存ターゲットまたはデバイスを選択して、RTシステムにインストールされているFPGAターゲットを表示します。
    メモ  既存のFPGAターゲットをターゲットとデバイスを追加ダイアログボックスに表示するために、RTコントローラでアクセス権限を設定する必要がある場合もあります。
  4. 利用可能なターゲットのリストからFPGAターゲットを選択します。
  5. OKをクリックします。FPGAターゲットがプロジェクトエクスプローラウィンドウでRTターゲットの下に表示されます。

これで、FPGAターゲットの下にFPGA VIを追加して、FPGA VIを開発することができます。

リモートコンピュータ内のFPGAターゲットを追加する

リモートFPGAターゲットがMAXに表示され、FPGAターゲットが存在するリモートシステムへのアクセス権限を設定した後に、LabVIEWでプロジェクトエクスプローラウィンドウにそのターゲットを追加し、ターゲットで実行するVIを作成できます。リモートシステムとそのFPGAターゲットをLabVIEWでプロジェクトエクスプローラウィンドウに追加するには、以下の手順に従ってください。

  1. プロジェクトエクスプローラウィンドウでプロジェクトルートを右クリックし、ショートカットメニューから新規→ターゲットとデバイスを選択してターゲットとデバイスを追加ダイアログボックスを表示します。
  2. 新規ターゲットまたはデバイスを選択して、リストからネットワーク上のコンピュータ/デバイスを選択し、OKをクリックします。リモートシステムがプロジェクトエクスプローラウィンドウに表示されます。
  3. プロジェクトエクスプローラウィンドウでネットワーク上のコンピュータ/デバイスを右クリックして、ショートカットメニューからプロパティを選択し、ネットワーク上のコンピュータ/デバイスプロパティダイアログボックスを表示します。
  4. 追加したリモートコンピュータに対し、アドレステキストボックスでIPアドレスを割り当てます。
  5. OKボタンをクリックします。
  6. 追加したリモートシステムを右クリックして、ショートカットメニューから新規→ターゲットとデバイスを選択します。
  7. 既存ターゲットまたはデバイスを選択して、開発用コンピュータにインストールされているFPGAターゲットを表示します。
    ヒント  FPGAターゲットが存在しない場合は、新規ターゲットまたはデバイスを選択して、開発用コンピュータにサポートがインストールされているFPGAターゲットのタイプを表示することができます。これらのターゲットは、実際のターゲットの代替としてプロジェクトに追加できます。
  8. OKボタンをクリックします。FPGAターゲットがプロジェクトエクスプローラウィンドウに表示されます。

これで、FPGAターゲットの下にFPGA VIを追加して、FPGA VIを開発することができます。



この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった