プロジェクトエクスプローラウィンドウのFPGAターゲットに項目を追加する (FPGAモジュール)

プロジェクトエクスプローラウィンドウで、新規または既存のFPGA VI、FPGA I/O項目、FPGA FIFO、またはFPGAクロックをFPGAターゲットに追加できます。また、フォルダを使用して、プロジェクトエクスプローラウィンドウのFPGAターゲットの下にある項目を整理できます。複数のFPGA I/O項目を使用する場合は、項目の整理にフォルダオプションを使用します。

項目をプロジェクトエクスプローラウィンドウのFPGAターゲットに追加するには、以下の手順に従ってください。

  1. 新規プロジェクトを作成するか、既存プロジェクトを開きます。
  2. プロジェクトにFPGAターゲットを追加します。
  3. FPGAターゲットを右クリックして、ショートカットメニューから新規→ x を選択します。x は、VI、FPGA I/O項目、フォルダなどの追加する項目のタイプです。プロジェクトエクスプローラウィンドウでFPGAターゲットの下に項目が表示されます。
  4. プロジェクトエクスプローラウィンドウで新規項目をダブルクリックし、項目を編集または構成します。FPGAベースクロックを追加した場合は、FPGAベースクロックを右クリックして、ショートカットメニューからプロパティを選択してクロックを構成します。
ヒント  既存の項目を、プロジェクトエクスプローラウィンドウのFPGAターゲットにドラッグアンドドロップすることもできます。


この記事は役に立ちましたか。

役に立たなかった